読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・やこちのひとりごと

ゆらりゆらりと、日々の徒然なるままに

QuickTweetが画面外へ逃げて、捕まえるまで。

備忘録 雑記
  • まず。

MacにはQuickTweetなるAppがあります。
Mac App Store - Quick Tweet
iOSにも脱獄者向けにQuickTweetってAppがあるらしいけど、それとは別。
MacのQuickTweetは、常に画面の隅っこに居座っていつでも呟けるというというもの。

  • さて。

このQuickTweet、ドラッグすれば自由に動かせるんだけれども。
画面の解像度が変わったりすると、どうやら画面外に消えちゃうことがあるようで。
僕のも、ふとした拍子に画面外へ逃げてしまったわけです。かくれんぼ。
当然、画面外にまでカーソルが動くわけもなく、どうしたものかなぁ、と。
アンインスコして再インスコしてみたり、.appの中身覗いてみたりしたけれど無駄で。

  • そうこうして。

見つけたのがこの方法。
やり方はとっても簡単。

1.ターミナルを起動
2.$defaults delete com.lembacon.quick-tweet を実行


  • これだけ。

これで初期化がなされて、無事に画面内に捕まえてこられました。
再認証とか要るけどまぁ大した手間じゃないよね。

  • と、いうことで。

無事に解決したし、備忘録まで。
誰かの参考になることなんてあるのかしら、これ…